「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第112号(通算1612号9「学習発表会に向けて学年合同の歌の朝練習が始まりました!」

d0089401_5572634.jpg今日の練習でがんばったことは、セリフをがんばりました。理由は、大きい声でセリフを言えたからです。

 <Aくん>

セリフの声の大きさは基本です。練習の時から出さないと、本番でも出るはずがありません。その調子で!

今日の練習は、セリフに力を入れました。話す時、いつもB君の方を見て話してしまうので、しっかり前を見て話す。

 <Cさん>

細かいところまで自分のことをふり返っています。すばらしい。次の課題が見えているね。大蛇のおどりがだいたいまとまった。ステージのセリフを言うときのばしょもきまった。そして、実さいにすてーじでやった。次は、さらにうまくおどれるように。

 <Dくん>

いよいよ通し練習が始まります。「みんなで一つのものを作っている」という気持ちをいつも大切にしてほしいです。

http://www.h7.dion.ne.jp/~kirahika/
[PR]
by beat_on_the_road | 2007-11-28 05:39 | 2007年度4年生

第111号(通算1611号)「言葉づかいをふり返って」

~どうだったかな?みんなの言葉

「自分の生活をふりかえってみよう」だい3だん『言葉づかい』。
 1週間たって、みんなにふり返ってもらいました。

言葉づかいは、人の心をきずつけることがあるので、そういう言葉づかいをやめれば、やさしくなったりするから、悪い言葉づかいは使わないようにします。

  <Aくん>

言葉も「凶器(きょうき)」であると言わることがあります。
先生も、みんなも気をつけなくちゃいけないね。


言葉は、人とのコミュニケーションだから大切に使いたい。あと、言葉はその言葉をどう使うかで、相手の心をきずつけたりするから、気をつけたい。

  <Bさん>

Bさんは、妹に対する言葉づかいをふり返って、考えていました。


学校では、相手がきずつく言葉はあまり言わなかったけれど、放課後で遊んでいる時に言ってしまったから遊んでいる時も、相手がきずつく言葉は言わないようにする。

  <Cさん>

そうですね。どうしても、むちゅうで遊んでいる時に「つい」出てしまうことがあるよね。でも、「つい」でも、うけとる方は、そうじゃないもんね。

1週間とりくんでみて、自分ではとりくむ前は、「悪いとは自分ではわかってないけど、自分以外の人はきずついているかもしれない。」ということがわかって、きずついているかもしれないので、あまり言わないようになりました。

  <Dさん>


お家の方へ

学習発表会の衣装の件です。おうちの方のご協力をいただきながら進めたいと思っています。
先日の学年便りでお知らせしまいた衣装の準備をお願いします。
来週からは、舞台を使っての通し練習になります。そのためには、今週中には、衣装のめどをつけたいと思っています。
大変お忙しいとは思いますが、袋などに入れて、今週の金曜日までのご用意をお願いします。
なお、衣装は当日まで学校に置くことになり、持ち帰りません。何か不明な点があれば、お問い合わせください。

本日テストを返しました。理科のテスト二枚です。
配点が大きいため、一つ間違ってしまっただけでも、ずいぶんと点数が違ってしまいます。大事なことは、間違ったところを確認し、もう一度やってみることで、「確かな学力」がついていくと思っています。間違いを自分の学びに生かすことが大切だと考えています。
継続して取り組んでいますが、テスト直しについて、ご家庭でもお声をかけていただけるとありがたいです。

インフルエンザがはやってきています。学習発表会は何としても全員で参加したいです。うがい手洗いの励行をお願いします。

http://www.h7.dion.ne.jp/~kirahika/
[PR]
by beat_on_the_road | 2007-11-27 05:18 | 2007年度4年生

第110号(通算1610号)「ムチミンノートから」

わたしが自分のたんじょうびで思ったことは、そんなにわたしのことをしんぱいしていたことです。
あとは、自分のなまえで、おねえちゃんといっしょの木へんがいいということで、わたしの名前にも、おねえちゃんとおなじ木へんをつかって、わたしのなまえが「あずさ(梓)」になったことがわかりました。
あとは、わたしのうまれたところがおおやちだったこともわかったです。

お母さん、お父さんに一言。
わたしは、こんなにしんぱいしてもらってとってもうれしいです。ありがとうございます。とってもとってもうれしかったです。かぜをひかないようにがんばります。おうえんしてもらいたいです。おねがいします。

  <〇〇〇さん>


お父さん、お母さんも、きっとあずささんの言葉を聞いて(見て?)よろこんでいるでしょう。先生もあたたかい気持ちになりました。ありがとうね。

自分の名前についての学習はまだやることができていませんが、必ず近いうちに、やります。
名前のゆらいのことをまだ調べてない人は準備をお願いしますね。


研究会は、発表をたくさんして、自分の考えをたくさん言いました。なので、これからも研究会のときのように、自分の考えを発表したいです。

  <〇〇〇〇くん>


研究会からずいぶん時間が過ぎちゃったけど、研究会当日はもちろんですが、〇〇〇〇くんの発表力は、本当におどろくほどついてきていますね!先生はとてもうれしいです。
大事なことは続けることです。

発表力の力は、たくさんの人についてきたなぁと先生は思っています。みんなも自分のことをじ
っくり振り返ってみてください。きっとそう思うでしょう。


ぼくの見た物は、帰るまでいっぱいあります。それは。筆箱、えんぴつ、いす、机、道路、電柱、空、木。この中で印象に残っているのは、木です。なぜこれにしたかと言うと、秋が感じられるからです。それは葉が枯れ葉になっているからです。

  <〇〇〇〇くん>


前に書いた「見たものをすべてを書いてこよう」という時のノートです。「この中で印象に残っているのは」とかいているところがよいですね!


まだ11月なのに、町の中はクリスマスのかざりが出てきていますね。もう今年も終わりに近づいてましたね。。。

http://www.h7.dion.ne.jp/~kirahika/
[PR]
by beat_on_the_road | 2007-11-26 06:13 | 2007年度4年生