「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

第139号(通算1439号)「やるべきことはしっかりやる!」

学習発表会が終わった今大きな行事は当分ありません。
でも、六の一がさらなるパワーアップするためにいくつか話をしました。
その一つが「やるべきことはしっかりやる」という話でした。
今何をやるべきなのか。何をテキパキやるべきか。
そんなことを考えて行動できると、もっと六の一はパワーアップすると思っています。
そして、二つめが発言・発表。今みんなは「いのちの学習」をして、「いのちの大切さ」を学んでいる途中です。自分のいのちを大切にするように、自分の気持ちや思い,考えも大切にして下さい。 
だからみんなに伝えなきゃだめなのです。せっかく生まれてきたいのちと同じように、せっかく生まれてきたその思いや気持ちを伝えること。それを期待しています。

宮越さんの詩がのっている本です。
ドラマにもなっていました。


詩で,私には「電池みたいになくなっちゃう」ってことと,「自殺する人がいてかなしい」ってことと,「残っている命をしっかり生きたい」という3つのことが伝わってきました。~生きたいのに生きられない。こういう人たちのためにも,絶対自分から自殺しないでほしいと思います。由貴奈さんはこの詩を書いた4ヵ月後に亡くなってしまって,お母さんの書いた文にも書いていたんだけど,この「命」という詩に短いけど,11年間がつまっていることに「なるほど」と思いました。
  <○○○○○さん>

http://www.h7.dion.ne.jp/~kirahika/
[PR]
by beat_on_the_road | 2006-11-29 07:06 | 2006年度6年生

第138号(通算1438号)「かけこみ訓練がありました」

○○○さん、大活躍!
訓練に立候補し,お店の人の聞き取りにもしっかり答えることができていました。

一年生との交流給食もありました!


お家の方へ

学習発表会のアンケート,遅くなっても構いません。ぜひお声をお聞かせ下さい。お待ちしております。
また,UHBの取材に関してご理解ご協力いただき,ありがとうございました。放映日は,本日18時15分ぐらいからの予定です。

http://www.h7.dion.ne.jp/~kirahika/
[PR]
by beat_on_the_road | 2006-11-28 07:10 | 2006年度6年生

第134号(通算1434号)「「いのちの授業」で『どんぐりの家』を見ました①」

~圭子ちゃんがこきゅうできないときに,あんな小さい命なのに生きようとしてる映画と同じようなことを考えました。人間は産まれたときから生きようとしてるとぼくは感じました。ほんといのちって,どんなに大きくても小さくてもみんないのちがあり,そのいのちは生きるための産まれたときから,そのいのちを生きようとする機能が活動をやめる,つまり止まるまでそのいのちがあるものはけんめ生きようとします。~ぼくはこれからこういう人に出会ったら全力でおうえんしていきたいです。
  <○○○○くん>
[PR]
by beat_on_the_road | 2006-11-22 05:40 | 2006年度6年生

第124号(通算1424号)「踊りで好きなところ~リーダーのやさしさは『優しさ』」

おどりは,とってもくるしくってつらくってむずかしいけど,やっぱりさいごなのでがんばりたいです。とっても楽しみたいです。それですきなところはあみひきです。できたのでとってもすきです。とってもうまくできたとおもうけど,やっぱりぼくはそんなうまくなくって,メンバーやリーダーにめいわくをかけているみたいだけど,リーダーやメンバーはとてもよくおしえてくれます。だから,リーダーやメンバーにかんしゃしています。 
  <○○○○くん>
南中の踊りで好きなところは,おし波です。理由は,小さいようでとても大きな動きでなんかすごくかっこいいからです。はげしくないけど,とてもつかれるうごきでもあって,けっこうむずかしいですが,かんぺきにしたいと思います。
エイサーでは,バッテンのところがいいと思いました。理由はむずかしいふんいきがでていて,人をビックリさせることができるからです。あとは,これをもっと大きく見せれるようにすることが大事だと思います。
  <○○○○くん>

http://www.h7.dion.ne.jp/~kirahika/
[PR]
by beat_on_the_road | 2006-11-07 06:10 | 2006年度6年生

第123号(通算1423号)「人権フェスタに○○くんと○○くんが参加しました!」

 十一月三日に、○○くんと○○くんとスマイル&ハートフルフェスタ2006北海道というイベントに参加してきました。
 イベントの中のユネスコのブースで、今みんなが取り組んでいる「ユネスコ世界寺子屋運動」についての発表をしました。
 あまり練習が出来ない中での発表でしたが、とてもしっかり発表していました。
 同じ活動をしているO小学校の6年生や一般の方がいらっしゃる中での発表。とても緊張もしたと思いますが、素晴らしい体験をしたと思います。
 発表を聞いていた一般の女性の方がこんな風におっしゃってくれました。
 「本当に素晴らしい時間をすごさせてもらいました。とても素晴らしい気持ちを持って取り組んでいるんですね。聞いている私がとてもあたたかい気持ちになりました。ありがとうございました。」

 残念ながらO小学校との交流はあまりできませんでしたが、それでもO小学校のインタビューを受けていたり、お互いの発表を聞き合えたのも、とてもよかったと先生も思っています。
 ○○くんのお母さん、○○くんのお母さん、ご協力ありがとうございました。

http://www.h7.dion.ne.jp/~kirahika/
[PR]
by beat_on_the_road | 2006-11-06 05:25 | 2006年度6年生

第122号(通算1422号)「今日は写真特集!」

今日は
写真特集。写真のみ!

*写真と週案

http://www.h7.dion.ne.jp/~kirahika/
[PR]
by beat_on_the_road | 2006-11-02 05:06 | 2006年度6年生