「ほっ」と。キャンペーン

第58号(通算1858号)

拝啓 親愛なる6年1組のみんなへ

昨日のガイドブックづくりの時間の時です。
昨日の2時間で、ガイドブックづくりを終えることはみんなに伝えてありました。
終了時間がせまってきた時、「先生、間に合いません。もう少し時間をもらえますか?」「先生、まだできていません。どうしたらいいですか?」など、今の状況に対して、どうしたらいいか。どう動いたらいいか。ということを考えて、先生のところに言いに来た人がいました。
時間通りにできなかったことは、残念なことだけど、とてもうれしい瞬間でした。
自主的にいいに来た人がいたこと。しかも、それがたくさんの人だったこと。成長を感じたからです。
でも、うれしかったのは、成長を感じたのはそれだけではありません。先生は、この時、「じゃ、あと15分ぐらいあげます。」と伝えました。すると、その先生の返事を聞いて、急いで席に戻り、ガイドブックづくりを続けた人がいたこと。そして、こういう人たちもたくさんいたこと。
それから、すき間時間を何とか見つけて、今日中に終えようと努力している姿もたくさん見られました。グループで協力している姿も。
すばらしい。本当にすばらしい。こういう日々を重ねて、心の貯金を殖やしていけば、まちがいなく「きらきらひかる」自分になっていくはずです。
掃除の時間は、残念ながら昨日は、18分を過ぎてしまいました。
これはしっかり原因と対策を練っていかなければなりませんが、まちがいなく「ごちそうさま」をした後のみんなの動きだしが速くなりました。
こういう「本気」も、続けて心の貯金をふやしていけるといいですね。今日は今年度初めての水泳学習です。    2009年7月8日

http://www.h7.dion.ne.jp/~kirahika/
[PR]
by beat_on_the_road | 2009-07-08 06:19 | 2009年度6年生


<< 第93号(通算1893号) 第57号(通算1857号) >>