「ほっ」と。キャンペーン

第9号(通算2209号)

拝啓 なんと委員会の3役に「全員」が立候補した
       親愛なる6年1組のみんなへ

 驚きました。長いこと、教師という仕事をしてきましたが、委員会の3役に「全員」が立候補したという経験をはじめてしました。その知らせを金曜日聞きましたが、本当に驚いたと同時に、みんなの一歩踏み出した「勇気」のパワーを感じました。
 金曜日も言ったし、おたよりにも書きましたが、選ばれた、選ばれなかったというのは、その人がよい、よくないという判断ではないことをけっして忘れないでください。
 まずは、どんなことにもスルーせず、挑戦し、心を耕すという何よりも大きな壁をみんなが乗り越えたことを先生はとても誇りに思います。金曜日は、6年1組学級物語の大きな記念日になるのでは?と思っています。そして、この壁を乗り越えたのですから、次の壁もきっとすっと乗り越えられる人が多いんじゃないかなと思っています。先生は、このこともとても楽しみです。
拝啓 親愛なる保護者のみなさまへ
 金曜日は、お忙しい中、来校していただきありがとうございました。懇談にも残っていただき、ありがとうございました。私の大失態は、その後、PTA総会のネタにもなるほどでした…。さて、6の1の学級委員が決まりました。○○さん、○○さん、○○さんです。本当にありがとございます。どうぞ1年間よろしくお願いします。そして、○○さん、○○さん、○○さん、1年間ありがとうございました。役員を離れますが、今年度もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by beat_on_the_road | 2011-04-18 00:38 | 2011年度6年生


<< 第10号(通算2210号) 第8号(通算2208号) >>